太陽光発電の補助申請から工事・施工・アフターフォローまでトータルサポートでまるごとコストダウン!アネッツテレサポート

太陽光発電について

太陽光発電とは?

自然エネルギーである太陽光を太陽電池パネルを使い、電気に変換し発電して利用する方法です。使いきれずに余った電気は、電力会社に買い取ってもらうことも可能です。 この発電時には、二酸化炭素をほとんど排出しないのが特長で、可動部分がなく静か、運転・維持・保守が容易、規模の大小にかかわらず一定の発電効率が得られるなどのメリットがある、ほぼ永続的な自然界の営みである太陽の光を利用して発電することで、環境に負荷をかけずに文明的生活を発展できるシステムとして注目されています。

太陽エネルギーの可能性

もし、地球上に降り注ぐ太陽の光をすべて電気に変換できれば、たった1時間の太陽光から、地球上の全人類が1年間使用するエネルギーをまかなうことができると言われています。温暖化ガスを排出しないエネルギー源であること、エネルギー自給率の向上に資すること、将来有望なエネルギー産業として発展する可能性が期待されていることから、世界的に急速に利用促進の動きが進められるようになています。

日本でも、促進に向けた政策が強化されており、太陽光発電の導入量を2020年に現状の10倍、2030年に40倍にという目標を持った施策が進められています。

住宅用太陽光発電システム

自然災害補償制度について

※メーカー補償もあります。
詳しくはお問い合わせください。

自然災害補償制度

【補償対象となる機器】
太陽光発電システムに用いる太陽電池モジュール及び付属機器
【補償期間】
太陽光発電システムのお引渡し日より10年
【補償限度額】
補償期間10年で機器の時価額が限度となります。

※お客様個人でご加入の火災保険等の別途補償が下記の損害に対して支払われる場合はお客様がご加入の火災保険等が優先されます。

【補償対象となる機器】
火災・落雷・風災(台風等)・外部からの他飛来物・外部からの突撃(車両等)・雪災・ 水災(洪水等)・破裂/爆裂・盗難
【補償対象外となる主な事例】
  • ・戦争その他変乱に起因する損害など
  • ・故意または重過失に起因する損害など
  • ・同居の家族や親族の故意に起因する損害など
  • ・詐欺または横領に起因する損害など
  • ・地震に起因する火災や洪水、津波により機器が故障した場合
  • ・自然の消耗または性質によるさび、変質、変色、ねずみ食い、虫食いなどの損害